第1回 ソクラテスシンポジウム:2019年3月31日(日)開催

投稿日:2019年2月21日 更新日:

 日本サイ科学会 第36回 宇宙生命研究分科会

テーマ:『オン(存在)とウーシア(本質)』

 次代の新哲学はここから生まれてゆくかもしれない❗平成最後の新哲学発掘シュンポジオン(饗宴)!!

 会場:北沢タウンホール第1集会室(下北沢徒歩5分)

    北沢タウンホール 交通アクセス

 日時:2019年3月31日 / 10:00開始 16:00終了予定

 会費:¥1,000(サイサトル会員・学生)

    ¥2,000(一般会費)

    ・事前参加申し込みは不要です。

    ・当日会場にて直接、現金にて参加費をお支払いください。

 協力:聖パウロ国際大学大学院 形而上学研究科阿久津研究室

TIME TABLE

10:00-10:05 MC 阿久津 淳(科学問題研究家)挨拶

10:05-10:10 竹本 良(世話人) 開会宣言:「智を愛するもの(ピロソピア)とは?」

10:10-10:15 磯部 弘二 選考委員長「第1回ソクラテス賞について」

10:15-10:40 志村 則夫 (歯学博士、東京医科歯科大元准教授) 『対話と創造』

10:40-11:05 池ノ上 直隆 (経営学博士、聖パウロ国際大学学長) 『私のスピリチュアル体験』

11:05-11:30 常深 信彦 (電気学者、元千葉大学植物工場事務局長) 『人工知能(AI)と存在学(Ontology)』

11:30-11:55 SADAKA (スピリチュアルヒーラー) 『魂と死後の世界』

11:55-13:00 LUNCH TIME

13:00-13:25 根本 泰行 (理学博士) 『万物は水である❗』

13:25-13:50 千々松 健 (神聖数理学者) 『ソクラテスの真善美を数論で考える』

13:50-14:10 Coffee Time
       歌・演奏 ~ 坂井 洋一(古代秘史ハンター、文京学院大学講師)

14:10-14:35 嘉藤 恵 (画家)  『シャマンと超自然的存在』

14:35-15:00 飯島 章 (霊媒師) 『色即是空空即是色』

15:00-15:45 パネルディスカッション『オン(存在)とウーシア(本質)』

15:45-15:55 第1回ソクラテス賞&国連スピリチュアル機構UNSO萩原賞 発表

       プレゼンター 萩原 孝一(桜美林大学講師)

15:55-16:00 阿久津 淳「宇宙生命へ!」

※講演者、講演内容、講演順等、プログラムは決定後も急遽変更になる場合がございます。予めご了承ください。

-イベント

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2019 AllRights Reserved.