戦争科学とは何か?

投稿日:

(DR) 戦争科学とは初めて聞く言葉ですが?

(竹本) 僕もそういう言葉があるとは思いませんでしたが、大槻教授から教えてもらったんです。

(阿久津) 近年、日本の科学研究が軍事予算がおりて、純粋科学とは言えない、戦争肯定の科学になっているような。

(申彦) 一年くらい前のニュースだけど、日本学術会議が戦争目的の研究に協力しないとしてきた立場を変えて、軍事研究を容認するかもという話がありました。

(竹本) 北朝鮮のミサイル発射も続いているし、日本でもつい最近の報道では、軍事研究の予算が急増だというし。

(申彦) その日本学術会議ですが、3月31日に「軍事と科学の急接近をどう考えるか」というテーマで、サイエンスカフェが開催されるんです。阿久津さんも僕も参加申し込みしてるんだけど。

http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/170331.pdf

(阿久津) 昨日で受け付け終了でしたね。申し込み多いだろうから、難しいかもしれないけど。

(竹本) まあ、いちはやく、16日〈UFO千夜一夜〉/あかでみっくかふぇ で、UFOの視点で戦争科学をやっちゃいましょう。

 

〈UFO千夜一夜〉第四夜「戦争科学とUFO」

日時:2017年 3月16日 (木)   19:00~21:00頃まで

場所:中央区立産業会館 第3集会室/中央区東日本橋2-22-4

会費:¥2,000.

  ・事前参加申し込みは不要です。

  ・当日会場にて直接、現金にて参加費をお支払い下さい。

講師:竹本 良 (UFO研究家)

   申 彦 (工学博士)

主催:あかでみっくかふぇ

-科学・超科学

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2017 AllRights Reserved.