佐藤守先生の国防講座「宇宙戦争を告げるUFOの到来が始まった!」について

投稿日:

(DR) 靖国神社で「国防講座」という講演会があるのですね。

(竹本) 昨日、軍事評論家の佐藤守先生の講演があったので、行ってきました。日本兵法研究会という会が月イチで開催していて、佐藤守先生は再来月も「トランプ大統領登場でどう変わる?日米安保の今後」というタイトルで講演なさります。

(申彦) それにしても今回の講演タイトル「宇宙戦争を告げるUFOの到来が始まった!」というのはなんとも刺激的なタイトルでしたね。

(阿久津) もともと国防のための会だから、聴衆の多くにはこういう情報を聴く機会もあったほうがいいだろうね。宇宙戦争といっても国防というのが軸ということで。

(竹本) 佐藤守先生ご自身では、UFO関係の講演は、年1回程度しかやらないそうです。

(申彦) ついこの前のわれわれの〈UFO千夜一夜〉「戦争科学とUFO」ともシンクロ率、高かったですね。

(竹本) 元空将としての体験が直接聴けたのは貴重でした。

(DR) どんなことを質問したの?

(竹本) 「日本政府がUFO調査に取り組むか?」と聞いたところ、「99.9%、取り組む気は無いだろう」と。空自の操縦士たちがUFOと遭遇したことを報告書に書かせてもらえないし、写真を提出してもその写真もどこへ行ったかわからなくなるってことで。

(申彦) UFOに遭遇すると、操縦系統が効かなくなるなどの報告もたくさんあって、UFO以外の原因をいくらしらべてもどこにも異常が無いとか。

(竹本) 佐藤先生のお話で、EM(電磁)効果はほんとうにあるのだなと理解しました。

(申彦) 具体的な航空機事故の例を挙げて、UFOのそういった効果があったのではないかと、見立てられていたのも興味深かったですね。

(竹本) 航空機事故はバーチコという失空間認識が原因の場合があって、EM効果が操縦士の脳量子に影響を与える場合もあるのではないかな。

(DR) なるほどね。

(竹本) 佐藤守先生には大いに勉強させて頂きました。

-UFO・宇宙人

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2017 AllRights Reserved.