UFO祭り第三弾・次元超突破体験「UFO/ETとのスーパーコンタクト」が3月23日に開催!

投稿日:

(DR) また今日もイベント告知ですね。

(竹本) はい。大好評のUFO祭り@ヒカルランドパークの第三弾をやります!

(申彦) 正式なタイトルは、“UFO祭り第三弾・次元超突破体験「UFO/ETとのスーパーコンタクト」”ですね。なんだかワクワクするタイトルだなあ。

(竹本) 春らしくワクワクするイベントになると思います。3月23日金曜日の14時〜17時。場所はいつものヒカルランドパークです。

(申彦) 過去2回のUFO祭りは、お祭りらしいバラエティーたっぷりの内容で大変、面白かったのですが、今回は、竹本さんと、高野誠鮮さん、寺井広樹さんの3人に講師を絞っての開催になりましたね。

(竹本) 前回は午前の部、午後の部と長丁場で、参加費もお高めだったのだけど、今回はそれより時間は短いけどディープだし、密度の濃い体験をしてもらえると思いますよ。是非、たくさんのみなさんにご参加いただきたいです。

(申彦) 高野誠鮮さんは、前回は、ご講演の後、パネルディスカッションには参加されませんでしたけど、今回は、竹本さん、寺井さんと白熱しそうですね。機密解除の情報を交えながら、“危険なかくしごと”をまたたくさん、披露してくださるでしょうね。

(DR) 良は今回はどんなお話を?

(竹本) まだ当日まで日があるし、あまりきっちり決めてはいないのだけど。

(DR) 大体のところでは?

(竹本) ここ最近、UFO千夜一夜でも秘密結社マギカギルドの秋田大雅さんによる岩国レポートのコーナーを毎週やってて、先週は、田布施システムの話をやりましたよね。

(申彦) あれは面白かったですね。田布施町のすぐ近くに住んでいらっしゃる秋田さんから直接聞けたというのが貴重でした。

(竹本) 今年は明治維新から150年目にあたるわけだけど、開国から開星へと私が言っているのも、この150年から未来へ繋がっていくという視点が大事なわけで、当日はそんなところからお話していけるといいかなと思います。

(申彦) そういう意味で山口県には要注目ですよね。

(竹本) 山口県がスローガンにしている“やまぐち未来維新”というのも、未来維新とは開星に他ならないのではないか?とかね。

(DR) なるほど! 楽しみにしています。

 

※イベントの詳細、お申し込みは下記のページから

http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000001763/001/X/page1/recommend/

 

 

 

-UFO・宇宙人

Copyright© UFO研究家 竹本良 公式ブログサイト / まあじなる・ぼっくす ~ 科学と超科学の界面 , 2018 AllRights Reserved.